ABOUT US

MESSAGE

ショーオフィスと
関わりがあるみなさまへ。

おかげさまでショーオフィスは創業25年目を迎える事が出来ました。
誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。
移りゆく時代のその時々で、弊社も一進一退を繰り返しながらも、
なんとか生き存えてここまできたような気がします。
ずっと大切にしていることがあります。

「表現すること」「魅力あるもの」「お役に立つこと」

デザイン、web、音楽も「表現すること」はとても尊いし、素晴らしいことだと思っております。
しかしながら、与えられたミッションを満たしながら「魅力あるもの」へと導くとなれば、
感性と経験則が必要となってきます。
ぐっと近づいて近視眼的にディテールをこだわったり、
高いところへ登って全体を俯瞰で見渡したりながら、
何が最適なアプローチなのかを掴むことも大切でしょう。
また、過去をなぞるだけでなく、新しい何かをワクワクしながら投入することも。
日々、我々ショーオフィスは、このような「表現すること」を社内で、
またクライアント様と何が最適なアイディア、解決策なのかを議論し、
それを「魅力あるもの」へと高めていく挑戦をしています。

音楽への挑戦

昨年末、音楽事業であるSSMP(ショーンブラウニー・センチメンタル・ミュージック・プロジェクト)が
3枚目のアルバムにして、ついにビクターエンタテインメントよりデビューしました。
メジャーからのリリースは悲願でしたので、大変やりがいを感じております。
幅広いターゲット層に聴いていただく音楽の制作は、
まさに「表現すること」を「魅力あるもの」へブラッシュアップしてく作業です。
現在、手応えを感じながらヒット曲を目指し、
プロモーション活動や次回作の制作に励んでおります。

これから

さて、四半世紀前に一人で創業した時は当たり前のことですが、
現在のショーオフィスの姿を想像できませんでした。
今ではスタッフも、各々が素晴らしいクリエイターとして成長し、頑張ってくれています。
2020年以降、これからどのような未来がやってくるのでしょう。
先が見えない世の中ですが、将来への期待を胸に社員一丸となって「表現すること」で
「魅力あるもの」そして、みなさまの「お役に立つこと」を追求しながら、
さらにショーオフィスらしさを築いてまいります。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

永田 ショーザブロー

永田 ショーザブロー
Showoffice オフィスの様子

MANIFESTO

私たちは、
「デザイン」
「ウェブ」
「映像」
「音楽」

をもちい、
コーポレイト・コミュニケーションを最適化することを宣言します。

  • 宣言1共創する
    私たちは、全体を俯瞰視しながらクライアントと共に、最もふさわしい「表現」を創ります。
  • 宣言2創る、壊す、創る
    私たちは、クライアント、そして私たち自身も納得できるレベルに仕上がるまで、改善を重ねながら「表現」を創ります。
  • 宣言3ワクワクする
    私たちは、その創造過程を楽しみながら、クライアントの期待を超える「表現」を創ります。

COMPANY

商号
株式会社ショーオフィス
所在地
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-30-12
tel 03-5770-4326  fax 03-5770-4325
創業
1996年4月1日
代表取締役
永田 ショーザブロー(Shozaburo Nagata) 1982年九州産業大学 芸術学部卒業後、アートセンターを経て、1986年株式会社ODSに入社。ビジュアルを中心とした企業のコーポレート・コミュニケーション関連のコンサルティングに従事。1996年にグラフィック、映像、音楽を用いた企業広報ツール開発を目的とするショーオフィスを起業する。
事業内容
グラフィックデザイン、Webを用いた表現の企画・制作 / 映像制作 / 選曲・音楽制作
資本金
1,000万円
取引銀行
三菱UFJ銀行 青山支店
沿革
1996年4月1日
創業
1997年3月3日
株式会社ショーオフィス設立
2004年6月1日
池袋へ移転
2009年7月1日
Web制作開始
2018年10月15日
現住所へ移転